ピットの好物はほるもんです in メタボ研究室

本ブログは製薬会社の研究者である筆者が【研究者としてよりよく生きていくための日々の学び】を綴る日記です。世界中の人々の健康に貢献するため、働きたいと考えています。現在、筋骨格系疾患に対応する薬の基礎研究を進行中。人生一度きり、太く、ユニークに生きたいと考えています。
月別アーカイブ  [ 2009年01月 ] 
≪前月 |  2009年01月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アステラス製薬、CVセラビューティクスに買収提案 

アステラス製薬
米バイオベンチャーCVセラビューティクスに買収提案 
買収額10億ドル(890億円)



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



スポンサーサイト
[ 2009/01/28 12:44 ] 製薬業界ニュース | TB(0) | CM(0)

買収総額680億ドル 

製薬世界最大手米ファイザーが米同業のワイズ買収を計画。

主力薬リピトールの特許切れによる後発薬との競争激化で
2011年に売上高の減少が予想されるため、
ファイザーはワイス買収によって収入を補うことを意図。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/27 09:10 ] 製薬業界ニュース | TB(0) | CM(0)

化学物質でiPS細胞を作成 

化学物質で遺伝子の一部置き換え、iPS細胞づくり加速へ
1月25日13時6分配信 読売新聞


iPS細胞作製に必要な遺伝子の一部を、人工化学物質に置き換えることに米ハーバード大学などの研究チームがマウスの実験で成功した。

24日に東京大学で開かれたシンポジウムで発表した。米スクリプス研究所グループに次ぐ成果で、遺伝子を使わない、より安全性の高いiPS細胞づくりが加速しそうだ。

山中伸弥京都大教授が当初開発したのは、4遺伝子(Oct3/4, Klf4, Sox2, c-Myc)を組み込んだウイルスを体細胞に入れてiPS細胞を作製する方法。だが、ウイルスを使った細胞を臨床応用した場合、がん発症の危険性が指摘されている。すべてを化学物質に置き換えれば、ウイルスを使わずにすむ。

ハーバード大のケビン・エッガン准教授らのチームは、4遺伝子のうちiPS細胞作製の中核的な役割を果たす「Sox2」と置き換えられる化学物質を探し出すことに成功。これと残りの3遺伝子で、Sox2よりも効率よくiPS細胞を作製できた。

最終更新:1月25日13時6分

(コメント)
遺伝子導入の形を取らない、iPS細胞への誘導が試みられている。今回の報告はその試みの一つ。どのような化合物か?メカニズムをチェックすること。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/25 22:59 ] 研究 | TB(0) | CM(0)

オバマ大統領就任演説より 

我々の能力は落ちていない。
だが、過去に固執し、狭い利益しか守らず、面倒な決定は後回しにする時代は終わった。
今日からは、我々は立ち上がり、ほこりを払い、アメリカ再建の仕事に取りかからねばならない。

どこを見回してもすべき仕事がある。経済状況は、大胆で迅速な行動を求めている。
我々は新しい職場の創造だけでなく、成長のため新しい基盤を作らねばならない。

将来、我々の子孫に言われるようにしよう。
試練にさらされた時に我々は旅を終わらせることを拒み、たじろぐことも後戻りすることもしなかったということを。我々は地平線と注がれる神の愛を見つめ、自由という偉大な贈り物を前に送り出し、それを次世代に無事に届けたのだ、ということを。



オバマ大統領の就任演説より抜粋しました。
非常に感動するスピーチでしたね。夜中、テレビにかじりついて観てました。
夢を語れ、道筋を照らしてくれる。
そして周りを巻き込む情熱、力が伝わってきました。

ちなみにスピーチライターは27歳らしいです。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/21 13:53 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

オバマ新大統領 

ついに日本時間本日深夜、
バラク・オバマ米国新大統領が誕生します。

就任前より、
次々と方針を打ち出し、
期待を抱かせます。

非常に魅力的なリーダーです。

麻生さんも頑張れ!



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/20 22:50 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

p53結合タンパクCHD8 

がん抑制遺伝子の働き阻害 九大、タンパク質を発見

記事:共同通信社
提供:共同通信社

【2009年1月19日】

がんの増殖を抑える「p53」という遺伝子の働きを、主として胎児期の細胞に多く存在する「CHD8」というタンパク質が阻害することを、九州大生体防御医学研究所の中山敬一教授らのグループが発見し、19日付の英科学誌ネイチャー・セル・バイオロジー電子版で発表した。

p53はがんなど細胞の急激な増殖に反応して「自殺」(アポトーシス)に追い込む代表的な「がん抑制遺伝子」。その働きが阻害されることで、がん細胞の増殖に歯止めが利かなくなると考えられる。中山教授らは「がん発症のメカニズム解明につなげたい」としている。

中山教授らは、胎児期には正常な細胞もがんと同じように急激に増殖することに着目。マウスで調べた結果、CHD8と結び付いたp53はアポトーシスを引き起こさなくなることが分かった。CHD8は胎児期の活発な細胞増殖がアポトーシスで妨げられないようにしていると考えられる。

CHD8は胎児期の後期には減り、アポトーシスも起きるようになるが、何らかの原因で再びCHD8が多くなると、がんになるリスクが高まることになる。中山教授のグループは今後、CHD8が増減する仕組みを研究する方針。中山教授は「CHD8とp53との結合を防ぐ薬剤ができれば新たな抗がん剤になる」と話している。

(コメント)
・CHD8-p53結合によりアポトーシスが抑制される。
・結果、増殖活性が増すのか?
・CHD8を制御している因子は?
・CHD8-p53結合が創薬ターゲットになりうる。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/19 19:59 ] 研究 | TB(0) | CM(0)

Pfizer to axe 800 research jobs 

ファイザーが研究者800人解雇

“100年に1度”と表現されている世界同時不況が、
製薬企業の研究者にも、
影響し始めました。

日頃より、
自身の技術、知識のレベルアップが必要です。
どんなことが起きても、
ひとりで立ち上がれるように・・・。

自分の強みを確立し、
ブランディングしていくことが研究者も必要です。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/18 22:27 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

日本人初 

大阪大学の岸本忠三教授、平野俊夫教授のクラフォード賞受賞が決定した。

IL-6を発見し、関節リウマチなどの炎症性疾患の発症に関する研究で、
先駆的役割を果たしたことに対する。

クラフォード賞は
人工腎臓の開発に貢献したスウェーデンの
ホルガー・クラフォード氏によって
80年に設立され、
天文学、数学、地球科学、生物科学分野で
優れた業績をあげた研究者に贈られる。
スウェーデンではノーベル賞に次ぐ賞とされている。

IL‐6の作用を抑える関節リウマチの治療薬が
昨年日本国内で承認された。

自らの研究が具現化され、
人の役に立つ。
これほど、研究者としての喜びはない。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/16 23:27 ] 研究 | TB(0) | CM(0)

月刊『致知』2009年1月号よりメモリました 

月刊『致知』2009年1月号
~特集テーマ「成徳達材」より~


命懸けの戦いとは、
過去の実績や栄光を排除し、
いま、ここにいる自分の力がすべてと考え、
あらゆる才能を駆使して
勝負に集中する戦い方をいうのです。

これには「素直」でないとできません

林成之(日本大学大学院総合科学研究科教授)

………………………………………………………………………………

本当に頑張らなければいけない事態に直面した時、
多くの人は「命懸けで頑張ります」と口にします。
しかし、本当の意味で命懸けになろうとすれば、
なによりもまず脳が働くシステムについての理解がないと、
往々にして勢いだけで空回りになってしまうことが、
林先生により明確に指摘されています。

そもそも、脳とは新しく入った情報に
すぐに反応してしまうため、
せっかくの決死の覚悟も、その後に否定的なこと、
例えば、やはり自分にはできないのでは、
などと考えてしまうと、
そちらに脳の機能が移転してしまい
勝負に集中するどころではなくなってしまいます。

特に人間には自己保存の本能があり、自分を守ろうとして、
自らにブレーキをかけようとしてしまうことからも、
その壁を乗り越えて、常にいま直面していることにだけ
集中する強さが必要となります。

そして、林先生は自己の能力を発揮するために一番大切なのは
「素直さ」であると言及しています。
この素直さとは、目の前の目標を達成することを一心に信じて、
いま自分はいかにすればよいのかについてだけに
集中できる心持ちだと考えられます。
目標への疑念を振り払い、
いまにすべてを懸けられる素直さが求められます。

脳の仕組みを知らずに勝負に負けたり、
自分は駄目だと思ってしまってはもったいない。

脳の仕組みを知ることで、自分自身の能力を
いかに発揮できるかについてのヒントを
つかんでいただきたいと思います。
………………………………………………………………………………

一昔前(今もそうかもしれないが)、
精神論が軽視される風潮があった。

しかし、しっかりとした精神的ベースがあって、
はじめて、方法、能力、技術が付いてくる。

能力、技術を磨くことも大切だが、
同時に、内面とくに素直さを磨く大切さの根拠を示してくれている。
ここでいう素直さとは自分を信じ、何をすればよいかにフォーカスすること。
さらに、過去の栄光にすがらず、
自らを更新させていくことも説いてくれている。

同じことを
松下幸之助氏も
経験的におっしゃっておられるし、
茂木健一郎氏も
脳科学者として科学的におっしゃっておられる。

焦らず慌てず騒がず
淡々とただ淡々と、
「自分は何で覚えられたいのか?」
「なぜ自分はそれをやりたいのか?」
自問し、努力する。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/14 05:05 ] 自己啓発 | TB(0) | CM(0)

大正製薬抗肥満薬販売 

大正製薬はGSK(グラクソ・スミスクライン、イギリス製薬大手)の抗肥満薬を
日本で販売する契約を結んだ。

海外では広く販売されており
医療用は「ゼニカル」
大衆用は「アライ」。

大正製薬は臨床試験を国内で実施後、
大衆薬として販売する方針。
販売は数年先になる見通し。

メディアの煽りも加わって、
ニーズが高まっている抗メタボ系の製品ですが、
一般用医薬品最大手大正製薬も手を出しましたね。

そもそも、食べなければいい。
と言っても、
食事は娯楽ですからね~。

そういえば、今後インスリン治療薬の大きなムーブメントを起こすであろう
インクレチンの開発はどの程度進んでいるのでしょうかね?

抗肥満作用もあるといわれてて、夢のやせ薬になるとも・・・。

私は、薬に頼ることがないよう体型維持には気をつけたい。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/13 03:23 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

成人の日 

今日は成人の日でしたね。ご成人おめでとうございます。
今年133万人が成人を迎えたということです。

私の最寄りの駅でも、
晴れ着をまとった新成人の皆さまがたくさんおられました。
同時に、自分の二十歳の時を思い出しましたよ。
あれから8年。
精神的に成熟できているだろうか?

早稲田大学の斎藤祐樹投手は先日、成人の誓いとして
「去華就実」
という言葉を使っておられました。
早実の校訓であり
「外面の華美を追うのではなく、内面の充実に努める」という意味とのこと。

勉強になりました。

成人の日に、私自身も反省することができました。
有り難い。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/12 23:15 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

今日のカンゴロンゴ 

カンゴロンゴより

「仕事の大道は人のためなり。」

何のために仕事をするのか。
夢をかなえるため?収入を得るため?
確かにそのとおり。
しかし、人の役に立つために仕事することがベース。
その中で、何が自分にはできるか?
努力を続けていけるか?

人は本来の資質を磨き、磨くために生まれてきた。
仕事はこれを達成していける良いチャンス。
人のために仕事することで、魂を磨くことができる。

・行くに径に由らず(ゆくにこみちによらず) 
目的地まで、小道や裏通りを通らず、常に大通りを通るということ。
物事を成すのに、近道を求めたり小細工を弄(ろう)したりせず、正々堂々とした遣り方を取る。 
出典:「論語-雍也」



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/11 23:43 ] 自己啓発 | TB(0) | CM(0)

リーダーは洞察者であれ 

先日より続いていた野村克也監督の説く仕事力。
今日が最後です。

リーダーの心得について。
しかし、若手であっても、
先輩から仕事を学ぶ時、自分がいざリーダーになった時に応用可能な話です。

「観察」
目に見える人の行動を見ること
「洞察」
目に見えないが人をそういう行動に駆り立てる心の内を見ること

リーダーにはこの洞察が必要。

人に学ぶ場合も、
結果だけを見るのではなく、
その背景にあるものにフォーカスすることが大切ではないか。
そして、自分に足りのないものを補っていく。

見ている人は見ているのだから、
仕事はいつも一生懸命でなくてはならない。
私心なく誠実に仕事に取り組むことの大切さを教えてくれます。



表面的なことにとらわれていけない。
資料、データを駆使して、頭で判断、考えることが大切。
根拠のある選択が重要で、
これで行くという決断は腹をくくって覚悟する。



結果は大切である。が、すべてではない。
その後ろにあるプロセスこそが重要である。

プロフェッショナルのプロは、
プロセスのプロであると信じていますと・・・。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/11 20:30 ] 自己啓発 | TB(0) | CM(0)

占いは遊び感覚です 

初詣でで引いたおみくじ信じますか?
毎朝、占いをチェックしますか?

先日もインドネシアからの留学生と話題になったのですが、
占いや宗教の理解について。

今朝の朝日新聞に面白いデータが載っていました。

博報堂生活総合研究所が行った生活定点調査をもとにしています。

「占い・おみくじを信じる」と答えた人が
96年22.4%から
08年27.9%に増加。

「世の中に気がかりなことや不安なことが多い」と答え人が
96年61.2%から
08年72.4%に増加
「占い・おみくじを信じる」人の増加はこの結果が示すように、
社会的な不安の高まりが影響しているのではないかと同研究所の関沢英彦氏。

「占い・おみくじを信じる」について特筆すべきこと
①男女差がある、信じる人は女性に多い
(20代から60代のすべての年代において女性は男性よりも信じる人の割合が高い)
(20代は53%の女性が信じると答えた)

②年齢が増すに従い信じる人の割合は減少
(20代男性と60代女性で信じると答えた人の割合が同程度、約25%)

ところが、同じ信じるでも、
宗教はその逆で、年配者ほど高くなり、男女差は占いほどではない。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/11 19:41 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

岩隈久志 

正月の朝日新聞に、
岩隈投手のインタビュー記事が載っていました。

今日改めて読み直したところ、
学ぶことがたくさん載っておりました。

「つらい時こそ目標を」と語る岩隈投手。

がむしゃらに、そして感情的になりそうな時こそ冷静になること。
「自分が目指すところは何なのか」考えることが大切と説く。

一昨年前までは、右ひじの不安があり、
ただ勝ちたいという思いだったが、
昨年(2008年投手の主要タイトルを獲得)は、
「先発としてローテーションを守ること」が使命だと思うようになった。

右ひじ手術に踏み切ったこと、
家族の支えがあったことのおかげで、
気持ちが前に向くようになったと言う。

「つらい時期は絶対あるけど、
あきらめないことが一番。
自分の目指すところは何なのかを考えれば、
気持ちに変化が出るんじゃないかな。」

私にとって岩隈投手は、
同い年ということもあり、注目する存在です。 

クールな印象がある岩隈投手ですが、
つらいことを何度も乗り越えてきた経験に裏打ちされた
芯の強さがありました。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/11 19:04 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

医薬品市場 

2009年6月には薬事法改正が予定されており、
一般用医薬品はリスクに応じて3分類される。

リスクの高い第1類を除き、
販売登録者を置けばスーパー、コンビニ、家電量販店でも販売可能となる。

一層の価格競争激化が予想され、
メーカーの中には、
第1類に分類される効能の高いスイッチOTCに注力する動きがみられる。

現在、一般用医薬品市場は6000億円程度。

医療用医薬品市場は6-7兆円、
うち、ジェネリック医薬品市場が2010年には3597億円へと拡大するとされ、
医療用医薬品市場の5.2%を占める見通しだ。

大正製薬
ロート製薬
武田薬品工業
第一三共ヘルスケア
ライオン
エスエス製薬

が一般用医薬品市場売り上げの上位順で、
7割前後を占める。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/10 23:15 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

脱三日坊主 vol5 朝日新聞 

きょうは船越英一郎さんの妻で良妻賢母の印象が強い、
松居一代さんです。

お掃除好きとしても有名で、マツイ棒は大ヒットしました。

19歳で上京後、簡単には芽が出なかった。
なぜ、うまくいかないのか考えた時に、
「身の回りがきちんとできていないからだ」と反省。
掃除を始めたら、気分が好転。
結果、仕事も好転し始めたと当時を振り返る。

窓を定期的に開け、掃除をすることの、
良い運気を呼び込む効果は風水的に言われている。

しかし、
掃除をすることで、気持ちが前に向く。
これが、生活、人間関係、人生にプラスに作用することが一番の要因だろう。

松居さんらしく、毎日効果的に継続するための心の持ち方を
掃除を例にアドバイスしてくれておりますが、
勉強や仕事のも応用が可能なアドバイスです。

①少しずつを継続する
②できたら褒めてあげる

これまで、挙げてきた方すべてに共通する部分でもあります。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/10 22:45 ] 自己啓発 | TB(0) | CM(0)

パーキンソン病患者からiPS細胞作製 

慶応大の岡野栄之教授らが、
60代のパーキンソン病患者の皮膚細胞からiPS細胞を作製した。

9日、大阪府豊中市で開かれたシンポジウムで明らかにした。

順天堂大の服部信孝教授らとの共同研究で、
今後、神経細胞に分化させ、
発症メカニズムを調べる、

筋ジストロフィーや筋萎縮性側策硬化症ALSの患者からは
すでに京都大がiPS細胞を作製済み。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/10 22:18 ] 研究 | TB(0) | CM(0)

脱三日坊主 vol4 朝日新聞 

今日はカラテカ矢部太郎さんです。

気象予報士にも3回目でパスされています。
合格率5%前後らしいです。

合格しようと思うなら、
試験内容の下調べが重要。

そして、合格体験記を読み、
経験者に勉強方法を学ぶ。

加えて、合格後のイメージをする。
しかし、自分の力の差を冷静に見ないといけない。
そのギャップを埋める努力をコツコツやる。

矢部さんは、毎日3時間勉強したそうです。

勉強がはかどるのはネタが滑った日。
ものすごく落ち込んで、集中して勉強することで嫌なことをを忘れる。

「今日はプラスで終わった」と思える毎日を送ることが大事。

記憶は深さよりも回数である。
同じ本を何度も読むことが大切で、
集中して読むのは1回、
あとは同じことことを何度もなぞる。

気持ちをプラスに持って、
簡単なことから積み重ねること。

今日も勉強になりました。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/09 07:24 ] 自己啓発 | TB(0) | CM(0)

英語学習を続けるには 

ここ数日、朝日新聞の朝刊に、脱三日坊主と題して、
続けるコツを有名人が教えてくれる記事が載っております。

今日は、
DJであり、タレント、俳優でもある
小林克也さん。

大学1年で、通訳の国家試験に合格されています。

よって、今日は英語(外国語)学習を継続するコツ。

①映画や歌で楽しみながら
②自分に関係する本を読む(仕事に関係する本)
③忘れても気にしない

大切なのは、
楽しみながら、少しずつ努力すること。
功を急がず、目標を明確に設定して、
わかるようになったという感覚の積み重ねが大切。

義務教育で身につけた英語のベースを使いましょう。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/08 20:15 ] 自己啓発 | TB(0) | CM(0)

目標の達成法 

2009年も1週間が経ちました。

年頭に立てた目標を達成するための習慣は続いておられるでしょうか?

今日は、「レコーディングダイエット」に成功された
岡田斗司夫さんが続けるコツを教えて下さいました。

ざっくり言うと、
低いステップを重ねること。

①数値化して自分を把握する
②高すぎる目標ならばステップを下げる
(1段目のつもりだったが、実は3段目だったと解釈する)
(やめるのではなく、ステップを下げ継続すること)
③挫折の要因は忘れる

高い目標は、
低いステップの積み重ねです。
結果、功を急いで求めないこと。

継続、繰り返しこそが、
無意識レベルに落とし込むための唯一の方法で、
そのレベルになった時には、確実に目標は達成できます。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/08 01:38 ] 自己啓発 | TB(0) | CM(0)

ちとメモ 

PARP-1 is involved in autophagy induced by DNA damage.Muñoz-Gámez JA, Rodríguez-Vargas JM, Quiles-Pérez R, Aguilar-Quesada R, Martín-Oliva D, de Murcia G, Menissier de Murcia J, Almendros A, Ruiz de Almodóvar M, Oliver FJ.
Centro de Investigación Biomédica en Red de Enfermedades Hepáticas y Digestivas (Ciberehd) and Laboratory of Medical Research, Academical Hospital San Cecilio, Granada, Spain.

Autophagy is a lysosome-dependent degradative pathway frequently activated in tumor cells treated with chemotherapy or radiation. PARP-1 has been implicated in different pathways leading to cell death and its inhibition potentiates chemotherapy-induced cell death. Whether PARP-1 participates in the cell's decision to commit to autophagy following DNA damage is still not known. To address this issue PARP-1 wild-type and deficient cells have been treated with a dose of doxorubicin that induces autophagy. Electron microscopy examination and GFP-LC3 transfection revealed autophagic vesicles and increased expression of genes involved in autophagy (bnip-3, cathepsin b and l and beclin-1) in wild-type cells treated with doxo but not in parp-1(-/-) cells or cells treated with a PARP inhibitor. Mechanistically the lack of autophagic features in PARP-1 deficient/PARP inhibited cells is attributed to prevention of ATP and NAD(+) depletion and to the activation of the key autophagy regulator mTOR. Pharmacological or genetical inhibition of autophagy results in increased cell death, suggesting a protective role of autophagy induced by doxorubicin. These results suggest that autophagy might be cytoprotective during the response to DNA damage and suggest that PARP-1 activation is involved in the cell's decision to undergo autophagy.

(内容)
(コメント)



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/07 21:39 ] 論文 | TB(0) | CM(0)

2009年も1週間が経ちました 

今年も早いもので、
一週間が経ちました。

「時は金」(Time is money. 英語の先生だったから、こう言ってた。)

高校の時の担任がよく言ってたことを思い出します。
お金や名誉よりも事なものは、
自分の人生をいかに濃く生きるかだということを・・・。

当時はピンときていなかったのですが、
最近になってようやく共感できるようになりました。

先生ありがとう。

でも、これじゃ、時間とお金が同格じゃん!?(笑)



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/07 21:20 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

経営者が身に付けておくべきものは“品性”である by ドラッカー 

人の心に焦点を当てた編集方針を貫く致知出版社
メルマガに「リーダーシップ論」が説かれていました。

チームリーダーになれる人、
大きな部隊が率いられる人は、
やはりエナジャイズ(相手に活力を与える)できる人。

リーダーにはスキルに長けていたり、
夢が描けたり様々な要因があるが、
何か一つと言われたら、そのことを挙げる。

どのような困難に出遭っても逃げることなく、
明るく前向きに、信念を持って仲間をリードしていく。

エナジャイズできるリーダーとは、
そのような雰囲気を持つ人のことなのかもしれない。


京セラ名誉会長稲盛和夫氏然り、ワタミ社長渡邊美樹氏然り、
海外ではApple CEOのスティーブ・ジョブス氏、
さらには、オバマ次期アメリカ大統領もそう。

今日の(昔から変わらないのかもしれないが・・・)代表的なリーダーは、
いかなる状況においても、明るく前向きに、情熱や信念を持って、
まわりを巻き込む。

このような人柄や品性が、周囲に活力を与えるのだろう。

人柄や品性を磨くにはどうしたらよいか・・・。

謙虚に頭を下げ、
感謝の気持ちで、
地道に努力することに集中する。

そう考えています。

そこに私心はないか問いかける日々です。


FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/07 09:40 ] 自己啓発 | TB(0) | CM(0)

野村克也が語る仕事 その3 

45歳で現役を引退。

その後は評論の仕事をやっていくことを念頭にしていた。

しかし、体験は豊富でも、
それを表現する言葉が出てこない。

講演を頼まれても、
解説の現場でも、
言葉が流暢に出てこないことが続き、
話下手であることに壁を感じていたという。

では、どう克服したのか・・・?

「本を読む」

まず手に取ったのが、
安岡正篤著 活眼活学

それ以降、ありとあらゆる本を読み、
心に響く言葉は書き写し、線を引いた。

体験が豊富で、独特の視点を持つ監督にとっては、
言葉にすることは、体験を置き換えるテクニックであるという。
つまりトレーニングによって、何とかなると考えていた。

苦手なことでも、続けていればやがてできるようになる。
自分の思考を言葉にする。しかも人に伝わる言葉にする。

このトレーニングによって、野球について深く考えることもできた。

(学ぶこと)
▼腹をくくって挑戦する
▼壁に出会っても続けていればやがて越えることができる
▼経験はその後の力になる

今や、「野村再生工場」「野村ノート」など多数の著書がある監督。
しかし、豊富な経験とともに、その裏には訓練の継続があった。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/06 17:53 ] 自己啓発 | TB(0) | CM(0)

iPS細胞研究ここまで来ました 

万能細胞で病気を再現 米大学が世界初成功 新薬開発などに期待

記事:共同通信社
提供:共同通信社

【2009年1月5日】


 神経難病の患者の皮膚からつくった新型万能細胞(iPS細胞)を神経に成長させた後、病気のため神経が死ぬのを試験管内で再現することに、米ウィスコンシン大のジェームズ・トムソン教授らのチームが30日までに成功した。

 患者由来のiPS細胞を使い、症状の再現までできたのは世界初。病気の原因解明や新薬開発などの研究で強力な武器になると期待される。英科学誌ネイチャーに発表した。

 チームは、運動神経が徐々に減り乳幼児期に死亡することが多い、遺伝性の重症型脊髄(せきずい)性筋萎縮(いしゅく)症(SMA)の男児の皮膚からiPS細胞を作製し、運動神経に分化させた。発症していない母親の皮膚からも同様に運動神経をつくり、両方を別々に培養して細胞の状態を比較した。

 途中までは細胞に差はみられなかったが、約6週間培養を続けると、患者由来の細胞は数が減り始めた。チームは「時間の経過に伴い神経に異常が出ることが明らかになった。患者の体内で起きるため見えなかった現象を、試験管内で再現できるようになった」としている。

 これまでに米国などで、筋萎縮性側索硬化症(ALS)などの患者由来のiPS細胞を、特定の細胞に分化させることまでは実現していたが、症状の再現には至っていなかった。



内容がここまでオープンにされたということは、
実質もっと進んだエビデンスを持っている可能性が高い。

次は、SMAのメカニズムが解明されるのか、
さらに進んでいて、抑制する分子まで明らかにされるのか・・・。

アメリカの研究スピードには驚かされます。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/05 23:24 ] 研究 | TB(0) | CM(0)

野村克也が語る仕事 その2 

野村監督が語る仕事。今日は第2弾。

野村監督は南海ホークスに入団したものの、
2年目に解雇宣告受けた。

その後、テスト生から2軍を経て、1軍へ昇格。

このときの悔しさ、
さらに試合で飛ばされるやじに
自らの恥を感じたという。



(学びその1)
・「悔しさ」「恥の意識」が人をプロレベルに引き上げる原動力となる。

・プロの世界は競争社会であり、実力の世界であるがゆえに、他人と同じことをしていては競争に勝てない。

・24時間の使い方がその後に大きな差を生みだす。

・「小事が大事を生む」



当時、ホームランバッターの使うバットの共通点に、
グリップが細いという点があった。

野村監督はこれに倣い、自分のグリップも細くした。
しかし結果は出ない。

ある時、もらったバットがたまたまグリップが太く、
使ってみたら、気持ちよく打てる。

その時、ホームランバッターのバットグリップが細いという固定観念に
縛られていたことに気がついた。

「固定観念は悪、先入観は罪」
野村監督はそう表現する。



(学びその2)
・固定観念に縛られることなく、自ら「見つける」「探す」「感じる」ということを大切にする。
それがプロの立ち位置である。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/05 20:05 ] 自己啓発 | TB(0) | CM(0)

第一三共評価損計上ほか諸々のニュース 

今朝の新聞より、
製薬業界、研究、就職活動に関するニュースをピックアップ。

▼第一三共が、買収したインド・ランバクシーの株価下落により、2008年4-12月期に3千億円超の評価損を計上した。最終赤字転落の可能性もある。

▼iPS細胞の研究が国際連携本格化。京大とハーバード大が協議

▼2010年春の入社目指す新卒の就職活動本番入り。 売り手市場一変、不景気モードで緊迫感が増す。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/05 07:25 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

iPS細胞の特許に関して 

iPS細胞作製法の特許に関して、
バイエル(ドイツ)が2007年6月15日に出願した内容が明らかになった。

明らかになった作製法
①4遺伝子導入
②3遺伝子(c-Mycを除く)導入
③3遺伝子導入と化合物添加
もとになる細胞は、分化した細胞を使う山中先生らのグループと異なり、
新生児のさい帯、皮膚などあらゆる組織の幹細胞であった。

アメリカウィスコンシン大学、MITも特許出願内容を公開しており、
iPS細胞について複数の特許が成立する可能性がある。

特許をめぐる争い(?)は複雑になりそう。

「一喜一憂せず治療に早く持っていけるように研究を着実に進めたい。」と
京大松本紘総長。



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/04 23:24 ] 研究 | TB(0) | CM(0)

野村克也が語る仕事 

今朝の朝日新聞に、野村監督が、
仕事力「今日も何かに気づいたか?」というテーマで記事を寄せておられました。

大事なのは、
・自分が何で身を立てるか意を固めること。

・それを達成するために、知恵を振り絞る。

・冷静な分析と情熱ある行動

人間は夢があり好きなことなら頑張り続けられる。
ハングリー精神を持ち目標を一つひとつクリアすることの大切さを説かれていました



FC2ブログランキングに参加中
今日も応援お願いします(●^o^●)



[ 2009/01/04 21:57 ] 自己啓発 | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
プロフィール

山本 大輔

Author:山本 大輔
製薬会社 研究者
保健学博士

1981年長崎県生まれ
2005年臨床検査技師免許取得
2010年神戸大学 博士課程修了
2010年4月より現職

学生時代は下垂体前葉ホルモンの分泌機構や関連因子および栄養素の生体に及ぼす作用について研究していました。現在は内分泌代謝学の視点を基に、抗加齢学の観点から筋骨格系疾患に対応する薬の研究を行っています。

最新コメント
バロメーター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。